2.5インチのHDDやSSDをパソコンにUSBで接続できるケースについて紹介します。

 

PCから取り出したディスクのデータを、外付けで読み込めたりします。少し前までは、ケースではなく少し大きめなアダプタが主流でしたが、今ではコンパクトなケースがよく使用されています。

2.5インチHDDケースの外観

内容物はケース本体とUSBケーブルになっていることが多いです。電源を必要としないタイプがほとんどなので、コードが少なく済みます。

2.5インチHDDケース内容物

 

ケースを取り外すと、SATA端子があります。ここにHDDやSSDをはめ込みます。

2.5インチHDDケース分解

 

はめ込むと以下のようなイメージになります。

2.5インチHDDケースディスク挿入

2.5インチHDDケースを接続

HDDやSSDをはめ込みケースに戻した後、パソコンに接続します。

2.5インチHDDケース接続

 

接続したディスクドライブが新しく追加されます。ここからデータの読み書きが実施可能です。

エクスプローラーに表示された新規ドライブ

紹介したケース

今回使用したケースは以下の商品になります。アルミ製で少し高級感があります。また、色がシルバーなのでMacとの色合いはいいかと思います。


UbiUki【USB3.0】2.5インチ HDD/SSDケース 6Gbps 高放熱性アルミ 外付けハードディスクケース sata接続 9.5mm/7mm厚両対応 UASP対応 Windows/Mac 簡単脱着 1年保証

 

 

よろしければTwitterのフォローをお願いします