Amazonビジネスアカウントに追加したユーザーに対して、アカウントで購入した本(電子書籍)を共有し、会社の書籍的な感じで使用できればとても便利ですよね。ですが調べてみたところ、ユーザー間での共有はできないようです。

ビジネスアカウントでユーザーを追加すると、そのユーザーに対するAmazonアカウントが新しく作成されます。そして電子書籍は購入したユーザーアカウントでしか読むことができません。

Kindleは1アカウント6デバイスまでの利用となっているため、1つの部署が6名以下であれば1つのユーザーアカウントを部署で共有して、電子書籍を読むことが可能です。

やはり複数のユーザーアカウントで共有できてしまうのはまずいですし、Amazonでも今後共有できるようになるといった情報は公開されていません。

ビジネスアカウントで電子書籍を購入する場合は、あくまでユーザー個々の管理になってしまうことを覚えておきましょう。

よろしければTwitterのフォローをお願いします