アナリティクスで目標到達プロセスを設定する際の注意点を紹介します。目標到達プロセスを設定しているにもかかわらず、正確なデータを取得できない場合は以下の内容を確認してみてください。

到達ページのマッチタイプが反映される

目標達成プロセスのマッチタイプ(URLが"等しい" or "先頭が一致" or "正規表現")は、到達ページで設定したマッチタイプが反映されます。

 

例えば、到達ページのマッチタイプに"等しい"を選択していた場合、目標到達プロセスのURLで正規表現を使用しても反映されません。

特に問題となるのはURLの末尾にパラメータが付くケースです。この場合は到達ページのマッチタイプを"先頭が一致"にしましょう。よほどのことがない限り正規表現を使用しなくても対応できる場合が多いです。

また、マッチタイプを"先頭が一致"にする場合は省略URL(「main/index.html」を「main」に省略)であっても、非省略URLで記載してください。到達ページと目標達成プロセスのURLがかぶっている「(例)到達ページ:main、目標達成プロセス:main/lp)」場合に正しく計測できなくなってしまいます。

※アナリティクスでは省略URLのアクセスを、非省略URLのアクセスとして計測する

よろしければTwitterのフォローをお願いします