Windows10における既定ブラウザの変更方法を紹介します。既定のブラウザを設定することで、ブラウザ以外のアプリケーションから起動したWEBサイトやhtmlファイルが指定したブラウザで開くようになります。

・画面左下のスタートメニューから歯車マークの「設定」を選択

 

・「アプリ」を選択

 

・「規定のアプリ」を選択し「WEBブラウザー」の項目で開きたいブラウザを選択

 

以降、ブラウザ以外からWEBページを開いた際に指定したブラウザで開くようになります。

よろしければTwitterのフォローをお願いします