CSV形式で保存されたデータをエクセルに取り込み、カンマ区切りでセル表示させる方法を紹介します。やり方はいくつかありますが、今回はエクセルのデータ取り込み機能を使って実施します。

・今回は以下のデータを使用

 

・エクセルを開きデータタブの「外部データの取り込み」から「テキストファイル」を選択

 

・対象のデータを指定した後、「カンマやタブ~」を選び「次へ」を選択

 

・「カンマ」にチェックを入れ「完了」を選択

 

・取り込み位置を指定し「OK」を選択

 

・データが取り込まれる

 

以上で作業は完了です。取り込み設定にて「カンマ」を「タブ」にすることで、TSVデータを取り込むことも可能です。

よろしければTwitterのフォローをお願いします