Excel(エクセル)の図形で正円や正方形を挿入する方法を紹介します。図形の挿入で円や四角形を使用する際、自力で正円や正方形を描くことはほぼできません。今回は正円や正方形の描画方法を書いていきます。

・図形を挿入する際に「Shift」を押しながら範囲を広げる

 

・正方形を保ちながら範囲が拡張され、離すと確定 ※正円も同様

 

他の図形でも同じ仕様なので、正円・正多角形を描く際は「Shift」を押しながら挿入すると覚えておきましょう。

よろしければTwitterのフォローをお願いします