ChromeでGoogleアカウントを一時的に同期オフし、ブックマークの追加や履歴情報を反映させない設定が可能です。Chromeのアカウント設定は複数のデバイス間で共有できるメリットもありますが、場合によっては情報を残したくないケースもあります。

今回は一時的にGoogleアカウントを同期オフさせて、情報が反映されないようにする設定を紹介します。

 

・画面右上のアイコンを押すと表示されるウィンドウから「同期しています」を選択

 

・「オフにする」を選択

 

・「オフにする」を選択

 

これで同期はオフに設定されます。また、同じ場所から同期を再開することも可能です。

よろしければTwitterのフォローをお願いします