マウスをパソコンに接続した時だけ、タッチパッドを無効にする方法を紹介します。マウスがない状況ではタッチパッドを使用することもあるため、接続時だけタッチパッドを無効にしておくと便利です。※Windows10での設定方法です。

・Cortanaに"タッチパッド"と入力し「タッチパッド設定」を選択

・「マウスの接続時にタッチパッドをオフにしない」のチェックを外す

以上で設定は完了です。ちなみにタッチパッドを完全に無効にしたい場合は、上の画面で「タッチパッド」をオフにしてください。

よろしければTwitterのフォローをお願いします