Outlookで過去に送信したメールを再利用し、内容を編集して再送する方法を紹介します。Outlookでは送信済みアイテムの宛先・件名・本文・添付ファイルを変更して再送できます。今回はその手順について書いていきます。

 

・送信済みアイテムから再送したメールをダブルクリック

Outlook2016送信済みアイテム

 

・対象のメールが新規ウィンドウで開いたら [ アクション >> このメッセージを再送 ] を選択

Outlook2016送信アイテムのアクションメニュー

 

・各項目を編集して再送できる

Outlook2016再送メール

 

Outlookでは最初の画面から個別にメールを開かないと再送できないため少し厄介です。

 

ですが、同じ本文(添付)で異なる宛先にメールを送付する等、再送する機会は何回かあると思うので、この機会に覚えておきましょう。

よろしければTwitterのフォローをお願いします