Windows10でスタートアップに登録されたアプリを削除し、自動で起動させないようにする方法を紹介します。

1.タスクバーの何もないところで右クリックし「タスクマネージャー」を選択

 

2.スタートアップのタブで停止させたいアプリで右クリックし「無効化」を選択

 

これで選択したアプリはスタートアップから削除され、自動で起動しなくなります。

よろしければTwitterのフォローをお願いします