WordPressでサイトマップを自動で送信してくれるプラグインを紹介します。新しく記事を検索結果に表示させるには、更新したサイトマップを検索エンジンに送信する必要があります。これは手動でもできますが、Wordpressに自動でやってくれるプラグインがいくつかあるので、今回はその中の「Jetpack」について書いていきます。

 

・「Jetpack」プラグインを追加し有効化する ※有料版の案内もありますが、サイトマップの自動送信であれば無料版で大丈夫です。

有効化したら、左側メニューからJetpackの設定からトラフィックタブを選択

 

・サイトマップ項目の「XMLサイトマップを生成」をONにする

 

これで今後はサイトマップが主要な検索エンジンに自動送信されるため、新規追加した記事が検索に引っかかるようになります。

よろしければTwitterのフォローをお願いします