YAMAHA(ヤマハ)ルーターでSSH接続するための初期設定方法を紹介します。YAMAHAルーターは初期状態でSSH接続することができないため、別途作業が必要になります。ブラウザのGUIから設定することも可能ですが、今回はコマンドを実行しconfigに追加する方法で実施します。

 

1.「sshd host key generate」コマンドでSSH認証キーの設定

 

2.「sshd service on」コマンドでSSHサービスの有効化

 

コマンドを実行するにはadministrator権限が必要です。また、「sshd host key generate」コマンドはGUIで実行することができないため、telnetで接続し実行してください。

よろしければTwitterのフォローをお願いします